<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

冬の乾燥肌対策の第一歩はセラミド配合の化粧水

冬は乾燥の季節です。周りの環境が乾燥してくると、お肌も乾燥しやすくなります。乾燥肌の人は、1年中カサカサした感じですが、乾燥する冬には、普段健康な肌の人も乾燥肌になりやすく、もともと敏感肌・乾燥肌の人はますます肌がカサカサしてきて、痒みなどを伴いやすくなってしまいます。

ポーラ化粧品が1000万件以上の日本人女性を調査した肌データによると、角質細胞の配列規則性を肌バリア機能の指標とすると、そのバリア機能は11月から急速に落ち始め、4月ぐらいまで回復せずに落ちたままになっています。これは通常の肌の人にも見られる傾向です。そこで大切なのが、周りの環境を乾燥しないような環境にすることです。

まずは、家で加湿器を使うことをお奨めします。肌の乾燥だけでなく、インフルエンザ予防等にも効果的です


普段から肌が乾燥しやすい人は、入浴時の体を洗う時に注意が必要です。しっとりとする肌を守っている私達の生体成分の中に、セラミドというものがあります。セラミドは、お肌の表面の角質細胞と角質細胞の間を埋めている脂質で、この脂質は水分を保持する作用にすぐれ、保湿成分となっています。しかし、石鹸でゴシゴシこすると、このセラミドが落ちてしまい不足してしまいます。そうすると物理的に肌バリアーが乱れてしまうだけでなく、保湿を担っていたセラミドが不足してしまうことにより肌が乾燥しやすくなってしまいます。

冬は特に温かいお風呂にゆったりと入ることが多い季節ですが、洗いすぎに注意しましょう。乾布摩擦で肌をこすりすぎるのも、乾燥肌になる原因の1つですので、やり過ぎには注意しましょう。冬の乾燥に対するスキンケアの第一歩は、乾燥する環境から肌を守ることからはじまります。

途中でも紹介しているセラミドですが、セラミドが配合されている化粧水を使用する事で、不足されたセラミドを補うと言う方法があります。セラミド配合の化粧水に関してオススメのサイトがあるので紹介したいとお思います。

セラミド 化粧水
[PR]
by panerupon | 2013-11-13 15:46